読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人CLUB

凡人であっても楽しく充実した毎日は過ごしていける。あがきながらも少しだけHAPPYになれるブログを目指して

ミキサーをつかって簡単ラーメンスープ作りに挑戦した5日間とそのレシピ

料理 料理-レシピ
f:id:sumahobonzin:20170303130956j:plain

がっつりなダイエットではなくても、現状より少しくらい痩せないかな。と甘い考えで過ごしている私。

そんな想いから先日色んな可能性を夢見てミキサーを購入しました。

 

f:id:sumahobonzin:20151028101440j:plain

朝から素敵なフレッシュジュースを飲んだりグリーンスムージーをつくって快適な体を目指すなんて私にはまだ高すぎるハードルです。

もしもそんなオシャレな脳を持ちあわせているなら、普段からゆったりとした朝を迎えてしっかり料理もしているはずです。

とはいえ、せっかくミキサーを購入して部屋に飾っておくのももったいないので、そのうちグリーンスムージーは1度やってみるとしてとりあえずは普段の食事を少しだけミキサーを使って変えていくことにしました。

 

私の普段の主食といえば、ラーメン。

昼はカップラーメンで夜はインスタントラーメン。

栄養の偏りについてお昼の改善は少しずつおこなってきましたが、夜のインスタントラーメンはあまり進化していません。

ここはチャンスととらえて、ミキサーを使って簡単ヘルシーなラーメンスープをつくり美味しく楽しみながらカロリーを減らしていくことにしました。

 

今回の最も意識するフレーズは「簡単」です。

スープつくりのために鶏肉を煮込んで…などの手間はかけず、ミキサーを使ったあらたな新境地を発見していくつもりです。

そんな考えで真っ先に思いつくスープの具材は「トマト」ですよね。

わずかな酸味と爽やかな風味が後味をすっきりさせてくれる、そんなラーメンを目指します。

まずはインスタントラーメンを用意して

 

f:id:sumahobonzin:20151028103056j:plain

いつも通りつくっていきます。

それと同時に今回スープの主役となるトマトベースを用意します。

材料は、

 

トマト

 

以上です。

ミキサーに入りやすいようにトマトをカットして、

 

f:id:sumahobonzin:20151028103240j:plain

インスタントラーメンについているスープの量を少し減らして、このトマトのジュースを全て器に注ぎ込みます。

ね、簡単でしょ。

 

ここに麺をいれてお好みの具材をいれれば、ハイ完成♪

 

f:id:sumahobonzin:20151028103442j:plain

美味しそうな見た目になりました。

さぁ食べよう!という気分にさせてくれる出来栄えです。

トマトの実が若干残ったトマトエキスに醤油ベースのスープをからめてズズズっとすすります。

 

うん。

マズイw

 

トマトな嫌な部分が温かさでさらに強調されて、醤油スープと見事に分離しています。

ただスープの配合がよろしくなかっただけで、トマトラーメンというのは世の中にあるものですから麺は問題なくいただけるはず。

 

うん。

耐え難いw

 

捨てるのはもったいないので最後まで麺だけはなんとか食べましたが、さすがにスープは残させていただきました。

たぶんちゃんとしたトマトラーメンというのは根本から作り方が違うのでしょう。

ある意味トマトラーメンが忘れられなくなりそうなほどのインパクトでした。

 

日を改め、気分をかえて私の簡単ラーメンスープ作りは続きます。

このへんで早くもヘルシーという単語が抜け落ちてしまっていますが、まずは食べられるものをつくらないとミキサーに逆恨みしてしまいそうなので、今度はレシピをしっているラーメンスープをミキサーでつくっていくことにします。

 

私が知っているスープレシピでミキサーでも実現できる可能性があるものといえば、

「坦々麺」。

もととなる醤油スープはインスタントラーメンの素が美味しくつくってくれるのでこれは問題ないでしょう。

用意するものは白ごまと油。

 

f:id:sumahobonzin:20151028105034j:plain

これをスープを入れる前の器にいれて、さらにラー油とゴマ油をいれます。

そこにいつも通りインスタントラーメンをつくって入れていけば完成。

今回はとってもシンプルですね。

 

f:id:sumahobonzin:20151028105213j:plain

具材にひき肉とチンゲン菜ともやしをのせて、坦々麺の出来上がりです♪

見た目てきにはもうちょっとゴマペーストの色合いを出したかったのですが、今回は多めにみましょう。

肝心の味はというと…

 

ちゃんと坦々麺の味になりましたw

若干ゴマのバランスが悪いものの何も問題はありません。

食べに行ってこの坦々麺が出てくると疑問に思いますが、家でつくる坦々麺としては十分です。

ですが、

食べながら思ったのですが、これなら最初から坦々麺を買ってくればもっと簡単ですよね。

坦々麺を作ってゴマの風味が足りないならそこにミキサー前の白ゴマを足せばいいだけの話です。

これで簡単ラーメンスープ作りに挑みました!と締めくくるわけにはいきません。

 

かつて今まで誰も挑戦したことがなく(アホらしくて)、それでいて簡単美味しいラーメンスープを発見しないと引き下がれなくなりました。

私の思考はまたとんでもない方向へとシフトしていき、これから未知なる領域へと踏み込んでしまうのですが、長くなりましたのでそれはまた次回に。