読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人CLUB

凡人であっても楽しく充実した毎日は過ごしていける。あがきながらも少しだけHAPPYになれるブログを目指して

テレビショッピングでも人気なザイグルはやっぱり買ってよかった

ホットプレート ザイグル ホットプレート ザイグル-調理
f:id:sumahobonzin:20170303130956j:plain

f:id:sumahobonzin:20160416094220j:plain

先日テレビを見ていたらテレビショッピングがやっていて、ちょうどこのザイグルが特集されていました。

旬なものとは知らず買ったので、なんだか流行にのっている気がして嬉しかったです。

それにしても値段が。

正規の販売価格は同じくらいですが、楽天で買えばラクーポンが使えて…っていうのはやめておきましょう。ラクーポンも期間限定かもしれませんからね。

 

それはさておきザイグルさんの扱いにも慣れてきたので、愛用しているからこそいえるザイグルさんの不便な点とそれでも何が凄いのかを私なりの観点で書いていきたいと思います。

 

 

 

専用のモノは専用の器具で作った方が良いにきまってる 

 

焼くのに時間がかかるとか仕上がりが遅いなどの意見はレビューにある通り確かに遅いですが、私はそこまで苦にならないのでとりあげません。

ただザイグルは焼き魚なども焼けると宣伝していることについて少しお話したいと思います。

f:id:sumahobonzin:20160416172906j:plain

これはある日の朝食の風景です。

1人で寂しい朝だね。とかのツッコミは入りません。

ザイグルは油を1滴も使わずに調理できるので、ただ焼きたいものをザイグルにのせておくだけで簡単に調理できます。

 

ただですね。

見ての通り魚もこのまま焼けるのですが、やっぱり魚焼き機で焼いたほうがはっきり言って美味しいです。

目玉焼きも遠赤外線ロースターではキレイに焼けないのでちゃんとフライパンで蓋をして焼いたほうがふっくら美味しくできます。

 

じゃあなぜザイグルで焼いているのか、というところですよね。

これには人それぞれあると思うのですが、私は忙しい朝は面倒なことをなるべくしたくないのです。

魚焼き機の魚をきにしながらフライパンで目玉焼きをつくっていたら、その間はずっとキッチンにいて見ていなければなりません。

ザイグルも調理器具なのでほったらかしにするわけにはいきませんが、それでもまとめて卓上で焼けるのでその間に仕事の細かな準備をしたりと他のことをしながら置いておけるのです。

それともうひとつ。

 

他では出来ないこともできる 

 

私の家にはオーブンがありません。

なのでオーブン調理が必要な料理は今まで出来なかったのですが、このザイグルがきてから同じようなものはつくれるようになりました。

 

f:id:sumahobonzin:20160416173830j:plain

これはとある日にどうしても甘いモノが食べたくなって、焼きプリンに挑戦した日のときのものです。

材料は自己流で卵と牛乳と砂糖。 以上w

混ぜて耐熱皿に流し込みただザイグルにのせただけです。

 

これはザイグルの上から調理する赤外線ロースターを活かした調理法で、他のホットプレートにはできないザイグルだからこそ出来るものだと思います。

購入するときに「ザイグルは赤外線でじっくり焼くのでキレイな焼き目はつかない。」と見たのですが、それはこれをみてもらえば違うことがわかります。

 

f:id:sumahobonzin:20160416174318j:plain

焼き肉であってもちゃんと使用方法を守っていればこうやって焼き目がついてきます。

たしかにザイグルは強く焼ける場所とそうでないところがあるので慣れるまでとまどうこともあるかもしれませんが、その辺は長く愛用していくと思えば許容範囲でしょう。

 

そして冷蔵庫に入れて冷たくすれば…

 

f:id:sumahobonzin:20160416174937j:plain

焼きプリンの完成です♪

ちなみに上の黄色い油みたいなのはカラメルソースを作ろうとして失敗したソースです。

大目にみてください。

外面は焼けてなかはトロトロな美味しい焼きプリンを堪能することができました。

 

先ほども言いましたが、この焼きプリンもオーブンがあるならオーブンでつくったほうがたぶんもっと美味しく仕上がると思います。

ザイグルは全てにおいて凄いというわけではなく、あくまで赤外線調理器具として肉などの焼物を煙が出ずに美味しく仕上げられるというのが売りで、色んなことができると言うのは応用でしかありません。

それでもザイグルがあることによって幅が広がったのは確かですし、私には買ってよかった調理器具になりました。

 

 

 

まとめると 

ザイグルはこんな人には向いてません。

・味の徹底追及をしたいかた

・余計な油が落ちると困るかた

・すぐに焼けてすぐに食べたいと思う方

・赤外線を見ると直視しないと気がすまない方

 

どんなものでも一長一短があって、1つのもので人生が広がるような劇的な変化はないのではないでしょうか。

ただザイグルがきたおかげで今までは出来なかったことが出来るようになったというだけで十分役割は果たしてくれていると思います。

私はもう家庭焼き肉であってもホットプレートには戻れません。

 

まぁ私が使って良かったと思っているだけなので、これからも勝手にザイグルを使って調理していきますけどね。

他にもいろんな料理に挑戦していく予定ですのでよかったら見て行ってください。