読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人CLUB

凡人であっても楽しく充実した毎日は過ごしていける。あがきながらも少しだけHAPPYになれるブログを目指して

暑くて食欲がないときにピッタリ!丸亀製麺の麦とろ牛ぶっかけうどん

レビュー レビュー-丸亀製麺
f:id:sumahobonzin:20170303130956j:plain

f:id:sumahobonzin:20160526175201j:plain

いやー、毎年この季節ってこんなに暑かったでしたっけ?

私は暑くても食欲がなくなることはないのでバテる心配はありませんが、それでもこうも暑いとさっぱりしたものが食べたくなります。

 

ということで、お昼にみんな大好き丸亀製麺へいってきました☆

今丸亀製麺ではこんな季節にピッタリの麦とろ牛ぶっかけというメニューをやっています。

当然ブログをやっている身ですから、ここは当たり前のように麦とろ牛ぶっかけうどんを頼みますよね?

 

ええ。

ちゃんと注文しました。

目の前で大量の麦とろがうどんにかかるのを見て、牛肉がダイブしてのりがのせられるのをちゃんと見ました。

 

なのにですよ。

あろうことか、写真が保存されていなかったのですw

ちゃんと撮影したんですけどね、きっとスマホも暑くて自動保存するのを忘れてしまったのでしょうね…。

ブロガーの皆さまならこの現象をわかってくれるはず…というか皆さまはそんな失態をおかさないですよねw

 

というわけで、

今回の麦とろ牛ぶっかけうどんは文字だけで感想を伝えたいと思います!

まず麦とろはトロトロ!

うどんに絡まってネバネバツルツル!

以上!笑

まぁ、本当に麦とろはそのままの味です。

ちょっと意外だな、と思ったところは牛肉が甘い味付けをされていたところですかね。

例えるなら牛肉のしぐれ煮のような感じで麦とろと合わさってもしっかり存在をアピールするような味付けになっていました。

それでもお皿の端にワサビがついているので、全部混ぜて食べると後味もさっぱりとしていてスルリと完食できます。

画像が保存されていなかったのは残念ですが、暑い今の時期にピッタリですので是非一度この麦とろ牛ぶっかけうどんを食べてみてはいかがでしょうか♪

 

 

とは終われませんw

もうここまで来たら暑い季節にピッタリとかしりません。

丸亀製麺にリベンジしに行って、再度新商品を食べてきました!

 

今度こそ写真もしっかりとります!

先ほど麦とろ牛ぶっかけうどんを食べたばかりなので、今度はご飯もの!

選んだ新商品がコチラです。

 

 

f:id:sumahobonzin:20160526175300j:plain

 

なんで今までなかったの?と思うような一品ですね。

天丼は前から丸亀製麺にありましたが、親子丼はいったいどうやって用意するのでしょうか。

と思っていたら、本格的な丼鍋でひとつひとつ手作業で作っていました。

IH調理器具は今までなかったと思うので、この親子丼のためにわざわざ新調したのでしょうか。

これはこの先丸亀製麺でカツ丼を食べる日も近そうですね。

 

そんな妄想を抱きながら出来上がった親子丼をパシャリ!

 

 

f:id:sumahobonzin:20160526175326j:plain

 

うん。

普通の親子丼ですw

どうせ丸亀製麺で親子丼をだすなら、人気の鶏天を半熟たまごで溶いた独自の親子丼を作ってほしかったのですけど無難にきましたね。

 

ただ注目していただきたいのが値段です。

この親子丼しっかりボリュームがあって、なんと390円。

うどんとセットになっている親子丼定食でも680円。

さらに欲張って先ほどの麦とろ牛ぶっかけうどんとこの親子丼単品をそれぞれ頼んでも1000円でおつりがきてしまいます。

そこらへんのうどん屋さんに入って親子丼セットを頼むと平均的に800円以上かかる気がするので680円で食べられるのはかなりお得ですよね。

 

しかもうどんはかけ、ぶっかけ、釜揚げから選べますのでいつもの丸亀うどんの品質そのままにボリュームある定食をいただくことができます。

今まではどちらかというとガッツリ派のかたは丸亀では満足がいかなかったかもしれませんが、これなら量、味ともにきっと満足いくものだと思いますので機会がありましたら是非親子丼定食頼んでみてくださいね♪

 

 

よし。

画像なくて焦ったけどなんとかまとめることが出来たw